INFORMATION

* INFOコーナー *

2019年10月05日

★沈船ダイブで究極のアドベンチャー気分♪(´ε` )。【カメラマン:ノブ大塚さんの6月ジープ島 滞在記 08】

ドロップオフや大物狙い、洞窟やサンゴのお花畑など、ダイビングには様々な楽しみ方が。
その中でも沈船は、僕も大好きなジャンル。元々ジープ島が誕生する前から、ここチュークには通っていたんですねぇ☆[゜ー^]

by 当サイト管理人:三輪アキラ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
こんにちは! カメラマンのノブ大塚です。

皆様は沈船ダイビングと聞いてどんなイメージをお持ちになるでしょうか?「楽しそう!でも、ちょっと怖いかも?」紛れもなく、チュークは世界一の沈船ダイビングスポットです。

特にチュークを代表する沈船・富士川丸は、見どころが多すぎて何度潜っても飽きない奇跡の様な沈船でして、素晴らしいと思う点をいくつか挙げてみますね。

1、比較的浅い水深に沈んでいて流れもないので、ダイビング初心者でもシュノーケラーでもOK!
2、全長133,3mの大きな船で、綺麗に原型を留めていて美しい!
3、魚影が濃い!
4、映画『タイタニック』のロケ地!

通常は船の周りをぐるっと回って、途中でタイタニックの回廊をくぐってというのが一般的なコースでですが、他にも船内の倉庫に侵入して零戦などを見たり、船尾付近の魚雷の穴から船内に入ったりと、コースもいくつもあって、特に船内散策コースはアドベンチャラスで刺激的です。

少年時代を思い出す様に冒険心を満たしてくれる沈船ダイビング。ジープ島旅行の時にはぜひ、行かれる事をおすすめします!

それでは、また! 次回をお楽しみに! 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『ジープ島に行きたい!』と思ったら【見積り・問い合わせフォーム】からご連絡下さい。提携旅行社:キックオフツアーさんから見積りと案内が届きますよ(^-^)/


最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ