INFORMATION

* INFOコーナー *

2018年09月21日

★11回目のリピーター:高市さんの直行便・ジープ島報告。

高市さん、貴重な情報、ありがとうございま~す(^-^) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


9/1〜9/5で、ジープ島に行ってきました。今回で11回目のジープ島ですが、今回は何とニューギニア航空のチューク就航便ということで、出発ゲートで記念セレモニー有り、チューク空港での出迎え有りで、BLRに着いたのが05:00頃だったような。^_^;

 

06:00のレストランオープンまで、会議室で待機になります。ただ、横になれるところが床しかないので、レジャーシートか何か敷く物を持参した方がいいかも。


その後 レストランで朝食を取り、お昼のランチボックスを注文。日本語メニューあります。(僕達は昼用にカップラーメン持参でした。^_^;)

ゆっくりと朝食をとったあとは、08:30頃にダイビングショップに集合し、ジープ島に渡る準備をします。
貴重品はダイビングショップで預かってくれますが、最終日にリペルとボートスタッフに渡すチップは、忘れずに島に持って行きましょうね。^ ^


あと大切な事が一つ。
到着日が日曜なので、ダイビングショップ横のお店が閉まってます。ジュース、ビールは当日分をBLRで購入し、2日目以降の分は日本人スタッフか現地人スタッフに、本島のスーパーで買ってきてってお願いすれば、翌朝に島まで運んでくれます。(代金とチップをあげてね。^ ^)


島での過ごし方は自由。
ダイビング、シュノーケリング、ドルフィン、朝日、夕日、雨上がりの虹、満天の星空、等々。
 今回は男性7人、女性4人だったので、男性が新しい方のコテージでした。以前より広くて綺麗でしたよ。(ほとんどの人が外で寝てましたけど。)


ところで、今回はKAGAYAさんという写真家(プラネタリウム映像クリエイター)の方とご一緒でき、ドローンでの空撮や満天の星空を観ながらの星座の説明、キミシマでの写真等々。その中には僕の好きなラッセンの絵のような写真もあり、感動ものでした。


KAGAYAさん曰く、ジープ島は大きさといい、椰子の木のバランスといい、すべてが絵になる島なのだそうです。
とても気さくな方で、皆さん写真の撮り方とか、いろいろ教えてもらってました。
実はKAGAYAさん、Twitterのフォロワーが60万人を超える有名な方で、帰ってからホームページを見て驚きました。

という事で、今回も新しい仲間や貴重な体験ができ、素晴らしいジープ島の旅になりました。😊 皆さんありがとう。


最後にジープ島の現状ですが、島の周りの珊瑚は、少しずつ復活してきてますので、これからも楽しみですね。それから、今は島には犬はいません。カナちゃんも居なくなってました。


でも、いろいろな楽しみ方ができる島。それがジープ島だと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『ジープに行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)


最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ