INFORMATION

* INFOコーナー *

2016年11月27日

★「JEEP島・20周年記念キャンペーン」のお知らせ☆彡

来年2017年は、この島が開島してから丁度20周年にあたる年。そこで日頃のご愛顧を感謝して、現地とコラボレーションし、ゲストの皆さんに「お得にJEEP島に行けるキャンペーン」を行いますよぉ。
年内のXmas時期と、来年の1月~3月一杯までにJEEPに行かれる方全員に、以下の特典をプレゼントしちゃいます(^◇^) 

★ダイバーの方:ハウスリーフダイブ1本無料($65)
★ノンダイバーの方:ジープ島オリジナルTシャツを1枚プレゼント($28)

※ダイバーの方はノンダイバーの方よりダイビング代がかさむので、それへの感謝として多少特典が高い事をご了承下さい。

※ダイブショップで行かれる方は別の特典を設けてあります(3本目のエキストラダイブが1本無料)。上記はあくまで個人の方になります。

※Tシャツは現地でのお渡しor戻ってからとなります。またダイバーの方で、現地入りしてから状況的にTシャツに振り替えたいなという場合は現地でご相談下さい。

☆このキャンペーンはJEEP島専門ツアーデスク・地球屋さんでJEEPに行かれる方限定となります。
─────────────────────────────
★皆さん、今年のXmas時期と来年上旬の1月・2月・3月はまだまだJEEP島は空いています。是非このチャンスを利用して行かれてみて下さいね。
『行きたい! この辺りの日程で行こう!』となったら【このページ】をご覧下さい。
ここのフォームを使って、旅行の見積もり依頼と予約も出来ちゃいますよ~(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

shutterstock_32489557-1000x686

2016年11月21日

☆the南の島:JEEP島カレンダー、初回発送が少し遅れます。

すでに沢山の方からフォームを通して予約をいただいております。ありがとうございます。ただ初回の発送が少し遅れてまして、26日の予定です。早い人では、27日着となります。
先行予約された方にはイの一番にお送りしますねっ\(^o^)/

そしてFBページでは昨年と同様、各月のシーンを3回に分けて紹介していきます。常夏といえど様々な表情を見せるジープ島。日本の四季を意識して写真も選びました。壁に掛けた時に爽やかな風と共に「何かシンクロしていく面白さ」を感じてもらえると嬉しいです☆[゜ー^]

是非こちらもご覧になってみて下さいねっ。
https://www.facebook.com/jeepisland2012

※カレンダーの詳しい案内は、以下のカレンダーページを。まだまだ受付しています♪
http://www.jeepisland.com/commu/calendar.html
─────────────────────────────
★『あ~早くジープ島に行ってみたい!』と思ったら、こちらをご覧下さい。
http://www.jeepisland.com/blog/?page_id=1123
このフォームを使って、ジープ島専門ツアーデスク地球屋さんに見積もり依頼もできちゃいますよ~(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー : 三輪アキラ

2016年11月13日

★来年度ジープ島カレンダー、先行予約・受付開始です!

さあ、いよいよ来週末に完成です。このカレンダーは毎年僕が創り、現定数しか印刷しない大変レアで希少性が高いものです。
今回の写真は全て、ここでのフォトシリーズでお馴染みのタカマロさんのもの。今回は前回のノブさんから3年ぶりにスイッチしました。

今回も例年通り、僕がテーマを企画し写真を選んで、一冊の写真集のような形でまとめてあります。 心の中を風が通り抜けていくような、気持ちの良い爽やかな写真ばかりです。・*:..。o○☆*゚¨゚゚・

今回のタイトルは【Refreshing】。海が奏でる心地いいシーンをテーマにしました。ジープ島ならではの 「心のリフレッシュ」を感じ取ってもらえると嬉しいです。(^。^)
カレンダーの詳しい内容と購入方法は、以下をご覧下さい。
http://www.jeepisland.com/commu/calendar.html

先行予約された方から、早くて11月20日頃着で発送していきます。是非この機会に2017年度カレンダーをゲットしてみて下さいね!(^-^)/
更に、ついでに他のグッズ(ステッカーやDVD、本etc.)と抱き合わせて購入すると、手間や発送代も節約できて便利ですよ~♪
────────────────────────────
★また、ジープ島専門ツアーデスク地球屋さんともコラボし、年内に同旅行社さんで行かれた方(これから行かれる方も含め)にプレゼントもしています。
2名以上でのお申し込みの方には幹事さんに(お一人参加の方にはもれなく)、来年出発のツアーの予約をされた方でも出発月の制約があるようです。詳しくは直接地球屋さんにお聞き下さいねぇ。
────────────────────────────
で、これから3回に分けて、各月の写真をフェイスブックの公式ページで解説付きで紹介していきます。
https://www.facebook.com/jeepisland2012
シリーズで見て、印象に残っている「あの写真・この写真」・・・さあ、どの写真が登場するでしょう。お楽しみに!☆[゜ー^]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー : 三輪アキラ

01ŒŽ

2016年11月11日

☆ゲストの方からの投稿の後編です。是非ご覧下さい。

◆刺激的な色と音に包まれたストレスのない夢のような生活☆彡
【 山岡裕美さんのJEEP島滞在記 in 2016年10月 前編 】

前編からの続きです。「色と音が心に力を!」まさにそうですね。それと風の皮膚感と。。ここに居ると、普段見過ごしていた事が、凄いインパクトをもって迫ってきます(@_@;) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
初めてのミクロネシア。美しい空と海の中に浮かんだかわいい小さな島、JEEP島。
島に入ると〜ずっと続く終わりのない優しい波の音〜全てを守られているような安心感に抱かれて、時計で測る縛られた時間はない、月と太陽とお天気を軸にした生活が始まりました。
都会の生活では天候は味方ではなく それに対処するという生活なのに、受け止め方が全く違うと。それは生活を豊かに助けてくれるという初めての体験でした。

波の音、珊瑚の転がり合う音、鳥の声、全ての音が心を平穏にしてくれて、海の青・緑・銀・白、空の青、朝日の赤、夕焼けのオレンジ・金色、魚達のカラフルな色、美しい色が心に力を湧き上がらせてくれました。
イルカとも対面して話もしました。こんなことができるなんて 全く想像していませんでした。

島の顔は方角によって違い、いつも日の出の光に影響を受けている東側の地面の珊瑚は黒く焼けていて、風と波の力で流動的に島の形を変えているという北西側は真っ白な小粒の珊瑚が敷き詰められています。
違う面を持つことでバランスが取れて一つになっている感じ、両方が必要だという感覚も感じました。

刺激的な色と音に包まれたストレスのない夢のような生活は、新たな私の中の何かを目覚めさせた様です。是非また続きを体験しに行きたいと思っています。
ダイビングもやってみたいし、まさに不思議な海との関係が始まった感じです。by山岡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★なおFacebook公式ページの方で、ジープ島に行かれたゲストの方から、広く写真や動画を募集しています。
https://www.facebook.com/jeepisland2012/
最近のモノはもちろん、かなり前のモノでも全然OKです。掲載方法はシェアでもいいし、改めて入れ直すのどちらでも可能です。是非メッセージで僕の方にご連絡下さいねっ。(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

%e2%98%85%ef%bc%91-1000x747

%e2%98%85%ef%bc%90%ef%bc%92-1000x670

%e2%98%85%ef%bc%93-1000x740

%ef%bc%97-1000x750

2016年11月09日

☆ゲストの方から、素敵な投稿が届いています(^◇^) 

◆地球と人間の融合が体感できました☆彡
【 山岡裕美さんのJEEP島滞在記 in 2016年10月 前編 】

久しぶりにゲストの方からの投稿です。山岡さんはクリスタルボウルの奏者という事で、さすがアーチストさん! 素晴らしい感性でJEEP島の魅力を捉えられています。是非お読み下さい。写真も山岡さんが撮られたものです。 by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日2泊5日、JEEP島での濃い日々を送って来ました。美しい風景の写真と無人島という未知の好奇心をくすぐる島の存在に夢中になって、ワクワクドキドキしながら、JEEP島を知った次の日に申し込み、月末にはその素晴らしい旅が〜流れる様にやってきました。

JEEP島は本当に本当の地球の自然そのもので、美しい色・美しい音にあふれている、生き生きと生きている島でした。私はただ息をして存在しているだけなのに、祝福が身体を流れ、幸せが胸に沸き上り、地球と人間の融合が体感できました。

日本で都会の生活でやっている事の80%以上が、必要ない事なのだと瞬時に理解しました。自ら流れを止めたものを結果として補わねばならず、自ら壊した物を違う形で埋めねばならない。この島での暮らしの様にシンプルに、そして自然を敬って生活して行けば何も必要ないのに〜。

魚や鳥・イルカ達は人間を特別な存在ではなく同じ生き物の仲間だと認識していて、珊瑚や木や月や太陽・星・天気までも、人間をとても好意的に助けてくれている事を知りました。

地球の息遣いに合わせた人間の在り方を体験出来たのは、環境ももちろんですが、関わっている方々の深い愛のおかげです。本当に今までにない素晴らしい体験をさせていただきました。ありがとうございます。by山岡
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★皆さん、今年の12月6日~22日のクローズ期間を除いて、それ以外とクリスマス時期、来年の1月・2月・3月はまだまだJEEP島は空いています。是非予約して行かれて、「真の地球」を感じてみて下さいね。

『行きたい! この辺りの日程で行こう!』となったら、このページをご覧下さい。http://www.jeepisland.com/blog/?page_id=1123
ここのフォームを使って、JEEP島専門ツアーデスク地球屋さんに、旅行の見積もり依頼と予約も出来ちゃいますよ~(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
JEEP島プロデューサー:三輪アキラ

%e2%98%85%ef%bc%91-1000x738

%e2%98%85%ef%bc%92

%e2%98%85%ef%bc%93-1000x745

%e2%98%85%ef%bc%94-1000x746

最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ