HOMEの中の夢雲のフォト日記の中のTV番組【なるほど!ザ・ワールド】等で、初めてジープ島を知った方へ。(当サイトのナビゲーションとごあいさつ)

TV番組【なるほど!ザ・ワールド】等で、初めてジープ島を知った方へ。(当サイトのナビゲーションとごあいさつ)

初めまして、当サイト管理人の三輪です。

おそらく、『へぇ~、こんな島があるんだ!(@_@;)』と、ビックリされてる事と思います。
そう、太平洋ミクロネシア、赤道直下のトラック環礁に。それも日本から驚くほど近い距離に。
グアムで飛行機を乗り継ぐとはいえ、距離的にはハワイやバリ等よりも近いのです。

是非サイトを、楽しみながらご覧下さいね(^-^)/ ここでは主だったナビゲーションを。

まず、他にはないジープ島ならではのセールスポイントを。

1)島には「蚊」がいないので驚くほど快適です。
なので、とても清潔感があります。「ハエ」はボートにくっついて来る時がありますが、
ハエタタキですぐに撲滅できます。

2)満天の星の下で眠る事ができます。
蚊がいなく、暖かく、誰もやってこないので、これができるのです。
基本はコテージの中で眠りますが、風が弱い日は外にビーチベッドを置いて、
自由にチャレンジしてみて下さい。

3)癒しの無人島犬がいます。
島に到着すると、真っ先にお出迎えしてくれるのが、この犬達。
とても人懐っこくて可愛いですよ。犬が苦手な人でも、ここの犬なら大丈夫と言ってくれます。

4)虹がひんぱんに出現します。
多い時は毎日のように。しかも180度のダブルレインボーで。

5)島の周りは美しい珊瑚と熱帯魚の海。
気が向いた時に自由にシュノーケリングができます。

6)野生のイルカと遊べます。
ボートに乗って10分ぐらいの所で。運が良ければ、ハウスリーフで出会う事も。
詳しくは【ドルフィン・サイト】をご覧下さい。

そして必ず聞かれるQ&Aを2つほど。

Q1)ベストシーズンはいつですか?
A)このエリアは雨季・乾季がなく、一年中同じような天気なので、
365日ベストシーズンと言えます。また台風が来ないエリアなので、これも安心です。

Q2)津波が来て島が沈む事はないのですか?
A)島は広大なトラック環礁の中にあって、防波堤の役割を持つ「環礁」によって
守られています。なので地震がどこかであっても、とても安心です。
更に干満の差は1mぐらいなので、満潮でも沈む事はありません。

※更に色々知りたい方は、続きで【Q&Aのページ】をご覧下さいね。

※ツアーの日程や料金の詳しい案内は【ツアー日程&料金のページ】をご覧下さい。

行きたくなったら、
【見積り・問い合わせフォーム】
から、是非見積り依頼してみて下さいね。
提携旅行社のキックオフツアーからすぐに案内が行きます。
そして行こう!となったら早めに成約してみて下さい。
その方が飛行機も安く確実に取れますので。

なお旅行社からの案内は、早い方から順に。
ちょっと遅れる場合は、かなり混んでいると思われるので、少しだけお待ち下さいね。

電話サポート
何かお聞きになりたい事があれば、僕に遠慮せずお電話下さい。
TEL.03−6909−8612 (土日祝可 10時~19時)
不在の場合は留守電にメッセージを入れていただければ、折り返しお電話する事も可能です。

※最後に下層ページからトップページに戻る時は、
一番上のヘッターの左側にあるテキスト「ジープ島サイト」をクリックして下さいね。

小さくて申し訳ありません。m(_”_)m
~~~~~~~~~~~~~~~~~
当サイト管理人:三輪アキラ


ジープ島、Jeep島