HOMEの中の夢雲のフォト日記の中のツアー日程&料金

ツアー日程&料金

★非常に残念な事ですが、ニューギニア航空の直行便が10月13日から来年の3月30日まで運休になりました。現在は以下のユナイテド航空・グアム経由コースのみとなります。

◆ユナイテド航空・グアム経由コース

基本日程は以下の10パターンです
※日程表は【こちら】から綺麗にPDFでダウンロードする事ができます。

★ポイント

▲最も行き易いのが土曜の朝発で、その日の夜にチュークに入れます。
▲また最も帰り易いのが日曜朝帰りで、チュークを土曜の夜に発ってスムーズに帰ってこれます。
そのためお薦めの日程はBDです。

▲これ以外では、行きは夜発の空港夜間トランジット(朝発のグアム1泊よりもムダがなくお薦め)、
帰りは昼過ぎにチュークを発ってグアムで1泊の日程になります。

★成田からは、朝発(11時頃)と夜発(21時頃)のどちらかを選択できます。
(関西、中部、福岡からは朝発のみ)
★土曜朝発のグアム空港トランジットは約3時間です。
★夜発は、翌朝までグアム空港で約6時間のトランジットとなります。
★日曜のスムーズなグアム泊なしの朝帰りは10時頃着となります。
★日曜朝帰りの前日は、ジープ島を16時頃発って23時までBLRの敷地内で待機。
ここでBLRの部屋を取る事もできます。(1泊料金)
★飛行機の増便・減便が出てスケジュールが変わる事があります。

※パンフ&リーフレット記載の日程表は以前のままなのでご注意下さい。

※選ぶ時のポイントは【ジープ島ツアー、行き方のアドバイス】をご覧下さい。

◆ご予約はお早めに
成田←→グアム間はいつでも飛行機が混んでいます。
キャンセル待ちにならない為にも、できるだけ早めにご予約を。

◆ジープ島体験も以下の3つのスタイルがあります。
A ジープ島全泊型
……全部ジープ島に宿泊してみたいという方。1人参加の方や、                                                    自然志向のアウトドア派の人におすすめ。
B ジープ島・BLR混合泊型……ジープ島に1泊ないし2泊してみたいという方。
日数や組み合わせは、定員もあるのでご相談下さい。
C BLR全泊型……宿泊はすべてホテルという方。ジープ島へは日帰りで行って、
ランチを食べて夕方までシュノーケリング等を。

◆ジープ島 or BLR泊、どっちにする?
ジープ島1泊とBLR1泊1室(2名で)はほぼ同額ぐらいです。
ただしジープ島泊には、送迎のボート代、滞在時の全ての食事、
ミネラルウォーターが含まれています。
BLRに泊まってジープ島へワンデイトリップすると、オプションで$85現地でかかるので、
ジープ島メインの方は総合して考えると、ジープ島泊の方がお得。
(しかもシングルチャージもかからない)

ただし、ペア以上でBLRをベースにダイビングをしたり、
他の島へワンデイトリップしたりする場合は、こちらもお得。
(しかもBLRは本格的リゾートホテル。ジープ島とは違った形でのんびりできます。)

要は現地をどう楽しむかのプランで変わってきます。なんなりとご相談ください。

◆一人でもお気軽にご参加できます。
ジープ島ではツインルームという形式ではなくコテージタイプなので、
1人でもシングルチャージが掛かりません。
しかもアットホームな雰囲気なので、気がねすることなくご参加できます。

◆各コースの料金の目安
最安値     最高値
A 土曜発4日間コース 17万円台位~25万円台位
B 土曜発5日間コース 18万円台位~28万円台位
C 土曜発7日間コース 21万円台位~31万円台位
D 土曜発9日間コース 25万円台位~34万円台位
E 日曜発6日間コース 20万円台位~29万円台位
F 日曜発8日間コース 23万円台位~33万円台位
G 火曜発6日間コース 19万円台位~29万円台位
H 木曜発4日間コース 17万円台位~25万円台位
I 木曜発6日間コース 19万円台位~29万円台位
J 木曜発7日間コース 22万円台位~32万円台位

★料金には、航空券代・送迎代・ホテル&ジープ島の宿泊費が含まれます。(空港諸費用は別途)
★原油価格の変動で燃油サーチャージが別途かかる場合があります。旅行社にご確認を。
★ダイビングやドルフィンスイム等は、別途現地でのオプション払いとなります。
★料金はシーズンによって変わっていきます。年末年始・GW・お盆の頃が最高値です。
★最安値はグアム・BLR泊が必要な場合は2名1室、日曜帰りはBLR休憩泊無しで。
★最高値は1名1室、日曜帰りはBLR休憩有で。

オフシーズン、セカンドシーズン、トップシーズンと、料金は小きざみに変化します。
更に、日数、宿泊パターン、コースによっても変わっていきます。
【提携旅行社さん】にお気軽に問い合わせて下さい。すぐに見積りしてもらえます。

◎オフシーズン 下記以外の期間
◎セカンドシーズン 3月後半の春休み期間、7月~9月の夏休み期間、祭日がらみの期間
◎トップシーズン GW、8月のお盆前後、年末年始

目安としては5日間のコースで、
オフシーズン=18万円台位(最安値)~トップシーズン=28万円台位(最高値)

◆ワンポイント・ツアーアドバイス
行ってみたいと思ったら、是非ジープ島に足を運んでみて下さい。
「善」は急げですよ! ツアーの詳しい事や料金の見積り・申し込み等は全て、
提携旅行社さんに連絡してみて下さい。
「待ちきれないので、来週すぐにでも行きたいんですけれど!」なんていう、
ちょっとムチャだけど、もしかしたら行けるかもしれない、そんな相談にも親切に対応してくれますよ。

いずれにせよ、海外旅行の申し込みのコツは、とにかく早め早めに予約を入れてしまう事。
ぐずぐずしていると、あっという間に飛行機が満席になってしまって、後の祭という事が多いのです。
(特にグアム便は混み合うので)
しかもジープ島も定員が15名で締め切ってしまいます。
 「仕事が入ったらどうしよう・・・」で悩むより、まず予約の行動を起こしましょう!

更に、JEEP島人気が高まるにつれ、トップシーズンは1年前から予約が入る様になりました。
とにかく思いついたら、まずはご予約をお薦めします。
それと、野趣溢れるジープ島のような所は始めてでちょっと不安という方や、
ジープ島が満室の場合は、本島のホテルBLRを拠点にするのもお薦めです。

ジープ島プロデューサー:三輪アキラ
 


ジープ島、Jeep島