野生のイルカと泳ぐ ドルフィンスイム等、世界の絶景JEEP島(ジープ島)の話題が満載!

ジープ島、Jeep島

ジープ島、Jeep島、Q&A
HOMEの中のQ&A

ジープ島、Jeep島、Q&A

ジープ島、Jeep島、島の総合的な事

ジープ島、Jeep島、島に行くにあたって

ジープ島、Jeep島、島での滞在について

ジープ島の事をお知りになりたければ、
このサイトをくまなくご覧下さい。
でも簡潔に知りたい!
もうすぐにでも行きたい!
という方の為に、
このコーナーをもうけました。

1.Q)島は津波が来て、沈まないのですか?

A)このエリアは台風がやってこないので、まったく心配はいりません。
しかも環礁の中なのでとても穏やかです。
潮の干満の差も少ないので、満潮になって海に沈むこともありません。
また、地球温暖化による水位の上昇も、この海域ではほとんど影響を受けていません。

2.Q.)いつがベストシーズンですか?

A.)ジープ島の海域は、雨期・乾期と分かれてなく、一年中いつでもベストシーズンの常夏!
1月~3月はちょっと風が強いですが、その分リーフ内の透明度が良く、
沈船ダイブが目当ての欧米人には最も人気があります。
5~9月は、たまにストームが発生しますが、ほんとたまに。

当然カラカラの砂漠ではないですから、雨はそこそこ降ります。
ただ青々と立派なヤシやバナナが生い茂る潤いのある熱帯性の気候は、そこがまた魅力なのです。
その雨(低気圧)がいつ来るのかは、あくまで「運」です。
2週間晴天が続く時もあれば、2〜3日天気がぐずつく時もあります。
「私が行く時には晴れてね!」と、ここはみんなが思いましょう。(笑)

3.Q.)イルカと遊べるのに最も適した時期は?

A.)一年中イルカはいます。この環礁の中を回遊しているのです。
そしてこれも上記と同様、天気が良ければイルカの背ビレを発見しやすくなり、
それだけ遭遇率は高くなります。
それに晴れていると、海も空も青く明るくて、
ドルフィンスイムをしていても気分がいいですよね~。
これも運を天気にまかせましょう!

4.Q)島には何人泊まれるのですか?

A)大きい方のコテージには10人、小さい方のコテージには5人泊まれるので、
最高15人まで宿泊できます。
その時の顔ぶれを見て、男女で分けるなど工夫して使用しています。

コテージは共同使用ですが、着替えたり、物を取りにいったり、横になって休むぐらい。
島全体が、「我が家のリビング」のような環境なので、とても快適です。
しかも風のない日はビーチで満天の星の下で眠る事も出来ちゃいます。
これがゲストの方の最大の楽しみの一つなんです。
本当の意味で穏やかでアットホームな、真の「癒しの島」といえるでしょう。

5.Q)どのくらいの費用で行けますか?

A)日にちによって変動がありますが、
オフシーズンの5日間コースで、飛行機代&宿泊代などで15~16万円台ぐらいです。
これに諸経費を入れても、最低で16~17万円台ぐらいで行けます。
あとは、現地でのオプション代を加算してみてください。

連休がらみやトップシーズンは飛行機代がUPしますので、
お気軽に旅行社さんに聞いてみて下さいね。
希望を言えば、すぐに見積もりしてくれます。

6.Q)女性の一人旅でも大丈夫ですか?

A)もしかしたら世界で一番これをしやすい所かもしれません。
現在、女性の方が一人で来られるケースが圧倒的に多いのです。
他のリゾートホテルでは「ちょっと肩身がせまくて・・・」と、
いろいろ女性なら思う所が多いはず。
でもここはホント小さな島であるが故、なんの気がねもいりません。
それにジープ島ではシングルチャージがかからないし、
島に来たゲストは同じような感性の方同士なので、とっても和やかな雰囲気。

そして、ほとんどの方が当サイトを見て来ているので、
最初からイメージをつかんでいる為か、まさに別荘に遊びに来たような気分。
更に、現地には日本人スタッフの柴崎さんやマネージャーの吉田さんもいるので、
何でも聞けて、ムードを盛り上げてくれるのも強みです。

友人と誘い合ってもなかなか休みがあわないものですよね。
それで旅行を断念するなんて、ホントにもったいない事。
女性の一人旅は今ブームです!どんどん、お一人で行かれて下さいね。

7.Q)海外旅行は初めてなんですが?

A)太平洋のミクロネシアというと、知らない方は
「えっ!どんなとこ?」と思うかもしれませんが、
フレンドリーな人々が暮らす、まさに「楽園」のように安全な場所です。

初めてでも、グアムを経由して1時間40分のフライトで、もうそこはトラックの空港。
そこに迎えの人がいますから、すぐにホテルBLRに連れていってもらえます。

ホテルBLRに到着すれば、吉田さんか現地スタッフが出迎えてくれます。
ジープ島へすぐに渡る場合は、ここの桟橋からボートで30分。
島に到着すれば、柴崎さんがおりますので、言葉の心配も何もいりません。
まるで沖縄の離島に遊びにいくような気軽さです。

8.Q)ダイバーじゃないし、しかも泳げなくても平気ですか?

A)Qジープ島を訪れる人は、ノンダイバーの人の方が圧倒的に多いし、
スノーケリングだけでも充分に海を満喫できます。
更に泳げなくても、ここの綺麗で穏やかな海では、すぐにスノーケリングを覚え、
海に浮かぶ事ができます。
結局、息つぎが難しいから泳げないだけで、
誰でもマスクとスノーケルを着ければ浮かぶ事は簡単なのです。

更にお年寄りの方は、歩いて海の中に入っていって、
顔を水につけ、水中をのぞくだけでも、キラキラと泳ぐ熱帯魚を見る事ができます。

9.Q)子供も連れて行けますか?

A)何ら問題ありません。
今までも幼稚園児、小学生、中学生と、たくさんの子供達が来島しています。
0才の赤ちゃんが来た事もあります。
子供の時の感性の鋭いときにこそ、この美しい自然に触れさせたいものですよね。

10.Q)島は貸し切りできますか?

A)8人以上集めれば、島を貸し切る事が出来ます。
だから、全国のダイビングショップさんに大人気!
そして、仲良しグループでの貸し切りも人気です。
是非お仲間を集めて島を貸し切り、
これまでにやった事のないようなハイテンションなバカンスをお楽しみ下さい。

11.Q)天気の悪い日は、皆さんどう過ごされてるのですか?

A)もちろん、晴れてれば何をやっても最高です。
でも雨の日も、それはそれでいいものですよ。
不思議にしっとりと落ちついたパリのカフェ?のような雰囲気になるのです。
そして晴れ間が出た時の喜びもヒトシオです。

要は、せっかく行くのだから、「これもジープ、あれもジープ」という事で、
いろんな表情を見せるこの島を、是非思いっきりエンジョイして下さいね。
そして奥が深いですから、是非リピートして、いろいろ体験してみて下さい。

12.Q)水はどうしているのですか?

A)基本的に、しょっちゅうスコールがやってくるので、
それを貯める真水のタンクが設置されていて 、
それをシャワーや炊事に使うので、フレッシュでとても清潔です。
飲み水は無料でミネラルウォーターをお配りしています。

13.Q)ムシに刺される事はありませんか?

A)ジープ島にはおどろくべき事に「蚊」がいません。
こういう自然の生態系の中で、これは奇蹟に近いぐらい貴重な事で、
この島の最大のセールスポイントです。
だからとっても清潔で快適。
私もアウトドアが大好きですが、いつもあの蚊に悩まされています。
だから、もうこれだけで、『ジープ島は世界一快適な島』だと思っています。

またハエも生息しておらず 、たまにボートと一緒に他の島からやってきますが、
ほとんど気になりません。

14.Q)日焼けの心配は?

A)立派なヤシの木が木陰をつくり、
さらにコテージや屋根のあるリビングコーナーがあるので、 まったく心配いりません。
スノーケリングをする時は、
Tシャツやラッシュ・スキンスーツを着て行えば、全然へっちゃらです。
日焼け止めクリームを塗らなくてもいいぐらいです。

15・Q)サメがやってきて危険ではありませんか?

A)人を襲う可能性のある大型のサメは、はるか外洋に生息していて、
こういう珊瑚礁にやってくることはありません。
しかも島は巨大な環礁の中にあるので更に安全だし、
ジープ島の回りの海に生息しているサメは、小型でとてもおとなしいサメたちだけです。

ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ

ジープ島、Jeep島、島の総合的な事

1.Q)島は津波が来て、沈まないのですか?

2.Q)いつがベストシーズンですか?

3.Q)イルカと遊べるのに最も適した時期は?

4.Q)島には何人泊まれるのですか?

5.Q)どのくらいの費用で行けますか?

ジープ島、Jeep島、島に行くにあたって

6.Q)女性の一人旅でも大丈夫ですか?

7.Q)海外旅行は初めてなんですが?

8.Q)ダイバーじゃないし、しかも泳げなくても平気ですか?

9.Q)子供も連れて行けますか?

10.Q)島は貸し切りできますか?

ジープ島、Jeep島、島での滞在について

11.Q)天気の悪い日は、皆さんどう過ごされてるのですか?

12.Q)水はどうしているのですか?

13.Q)ムシに刺される事はありませんか?

14.Q)日焼けの心配は?

15.Q)サメがやってきて危険ではありませんか?

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ