INFORMATION

* INFOコーナー *

2018年09月21日

★11回目のリピーター:高市さんの直行便・ジープ島報告。

高市さん、貴重な情報、ありがとうございま~す(^-^) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


9/1〜9/5で、ジープ島に行ってきました。今回で11回目のジープ島ですが、今回は何とニューギニア航空のチューク就航便ということで、出発ゲートで記念セレモニー有り、チューク空港での出迎え有りで、BLRに着いたのが05:00頃だったような。^_^;

 

06:00のレストランオープンまで、会議室で待機になります。ただ、横になれるところが床しかないので、レジャーシートか何か敷く物を持参した方がいいかも。


その後 レストランで朝食を取り、お昼のランチボックスを注文。日本語メニューあります。(僕達は昼用にカップラーメン持参でした。^_^;)

ゆっくりと朝食をとったあとは、08:30頃にダイビングショップに集合し、ジープ島に渡る準備をします。
貴重品はダイビングショップで預かってくれますが、最終日にリペルとボートスタッフに渡すチップは、忘れずに島に持って行きましょうね。^ ^


あと大切な事が一つ。
到着日が日曜なので、ダイビングショップ横のお店が閉まってます。ジュース、ビールは当日分をBLRで購入し、2日目以降の分は日本人スタッフか現地人スタッフに、本島のスーパーで買ってきてってお願いすれば、翌朝に島まで運んでくれます。(代金とチップをあげてね。^ ^)


島での過ごし方は自由。
ダイビング、シュノーケリング、ドルフィン、朝日、夕日、雨上がりの虹、満天の星空、等々。
 今回は男性7人、女性4人だったので、男性が新しい方のコテージでした。以前より広くて綺麗でしたよ。(ほとんどの人が外で寝てましたけど。)


ところで、今回はKAGAYAさんという写真家(プラネタリウム映像クリエイター)の方とご一緒でき、ドローンでの空撮や満天の星空を観ながらの星座の説明、キミシマでの写真等々。その中には僕の好きなラッセンの絵のような写真もあり、感動ものでした。


KAGAYAさん曰く、ジープ島は大きさといい、椰子の木のバランスといい、すべてが絵になる島なのだそうです。
とても気さくな方で、皆さん写真の撮り方とか、いろいろ教えてもらってました。
実はKAGAYAさん、Twitterのフォロワーが60万人を超える有名な方で、帰ってからホームページを見て驚きました。

という事で、今回も新しい仲間や貴重な体験ができ、素晴らしいジープ島の旅になりました。😊 皆さんありがとう。


最後にジープ島の現状ですが、島の周りの珊瑚は、少しずつ復活してきてますので、これからも楽しみですね。それから、今は島には犬はいません。カナちゃんも居なくなってました。


でも、いろいろな楽しみ方ができる島。それがジープ島だと思います。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『ジープに行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)

2018年09月11日

★JEEP島プレミアムツアー、おかげさまで満員御礼に(^-^)/

9/22出発 JEEP島プレミアム満月ツアーwith三輪、おかげさまで満員御礼となりました。

今回は初の試みですが、ニューギニア航空直行便にも乗ってみるという初モノずくし。戻ってからの報告、楽しみにしてて下さい(^-^)

で、もう既に何人かの方から来年も行なってほしいというリクエストももらっています。まあ第1回を無事やってからですね。僕もジープは1年と5ヶ月ぶり。楽しみです。

では2000マイル飛び越えて行ってきま~す\(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『ジープに行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)

2018年09月05日

★これぞ超レア! トリプルレインボー(三重の虹)が出ました!

これは珍しいし美しいですねぇ。ダブルレインボーは出てあたりまえのジープ島。ただ僕はまだトリプルは見た事がないのですよぉ(‘・_・`)
イルカの島、月の島、天の川の島と、ジープは様々な呼び方のカンムリがあります。でも今回は「虹の島」で決まりですね!(´ー`)v   by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みなさんこんにちは。タカマロでございます。

今回の滞在ではいい感じの虹に出会うことができました。
私が尊敬する写真家の高砂淳二さんの写真集に
「Children of the Rainbow」というものがあります。 

この表紙の写真に大変影響を受けまして、一度は虹をバックにして白い鳥を入れて撮ってみたいと思っていました。
もちろん、氏の写真には遠く及びませんが、それっぽい写真は撮れたと思います。

以前のコラムでもお話ししましたが、虹は雨と太陽光が織りなす大気光学現象のうちの一つです。虹と一言で言ってもその種類は数多くあり、なかなか見ることのできないレアな虹もあります。
今回ご覧いただいているものがその内の一つで、おそらくレア度は最上級。トリプルレインボーです。 

そのメカニズムは通常であれば主虹と副虹の間に縦に発生する反射虹と呼ばれるもので、稀に副虹の横にも縦に発生し、合計4本のクアドラプルレインボーも理論上は発生し得ます。

しかし、今回撮影した虹はそれではなく主虹の内側に発生しています。
この虹は主虹の過剰虹と呼ばれるもので、稀に主虹の内側に多数の虹が発生することがあります。が、ここまでしっかりとした発色で1本のものは初めて見ました。 

トリプルレインボー含め、レアな虹は実は結構よく発生してたりします。
あまり知られていないことと、空を見ることが少ないため見逃されているのが現状だと思います。
雨が降ったら朝方と夕方は太陽と反対側の海を見る。これさえ覚えておけば、いろいろな虹に出会えると思います。

また、満月の夜も雨が降ったら月の反対側を眺めていると、極レアなムーンボーを拝めるかも。

今回は以上です! またお目にかかりましょう! タカマロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年09月02日

◆食事は食べやすいモノが【ゲスト山邊さんの8月訪島記4】

さあ、山邊さんの訪島記のラストは食事がテーマ。
これから初めて行かれる方、是非参考にしてみて下さいね☆[゜ー^] by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
以前は到着日のランチはダイビングショップの前の食堂で買っていましたが、今はBLRのレストランでランチボックスを購入するようになっていました。

メニューは4つあり、フライドチキン、チキンソテー?、ピーナッツバターとかのサンドイッチ、お寿司でした。
これにオレンジかリンゴ、水か缶ジュースが選択できるようになってました。値段は9~12ドルぐらいです。

島の食事は基本的には変わっていませんでしたが、朝のパンが食パンから少し柔らかく美味しいのになっていました。
夜はバーベキュー、カレー、チキンソテーなど。最後の日、ゲストは私一人だったので「夜は少しにしてね」とお願いしていたらチャーハンを作ってくれました。ラッキー!

そうだ、JEEPって書かなくっちゃって、あわててケチャップを手にしたら、見事に失敗してしまいました。
が、気持ちです。一緒にご飯を食べていたハナエちゃんに笑われてしまいました。

最後のランチはBLRのレストランにて。四谷くんと一緒にランチしました。
本日のスープはマストです。今回はシーフードサラダとフルーツサラダみたいなのを頼みました。

とても美味しかったです。四谷くんが頼んだ焼きそばもいい味付けでした。日本語のメニューがあるので安心です。

それでは、また。 山邊
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

ツアー案内

2018年08月30日

◆水中の楽しさが凝縮☆彡【ゲスト山邊さんの8月訪島記3】

海の中は、陸上とは全く別の世界が広がっています。
一度見ると、もうその美しさにトリコになってしまいますよ(´ー`)v by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジープ島の周りはシュノーケリングにピッタリです。今まであまり海になじみのない人でも、自分のペースで楽しめると思います。
今は小さなサンゴも育ってきていて、小魚も群れになって泳ぎ回っています。ついつい夢中になってしまいます。

 

今回は風が強く、近場でのダイビングになりました。
サンドパラダイスやハウスリーフには大きな根があり、小魚が群れていてとてもキレイでした。あとハゼもたくさんいましたよ。

 

参考までに、ダイビングは船長さんが機材のセッティングから装着まで丁寧に対応してくれます。エキジットも水中で機材を脱いであがりました。
ガイドは現地スタッフのナカが対応してくれて安心して潜れました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月28日

◆人懐っこい犬に癒される【ゲスト山邊さんの8月訪島記2】

これぞ、犬の苦手な人でも犬好きになって帰っていくという、ジープマジックの一つ!(^_^) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨年はジープ、ビキニ、baby6匹の計8匹がいたジープ島でしたが、今はカナちゃん一匹になっていました。

最初の絡みは浅瀬でシュノーケリングをしていた時。急に背中に乗ってきました。え~!! カナちゃん泳げるの? めっちゃ、ジープの血を引いてるじゃん。

なので、浅瀬でシュノーケリングするときは、お肌をガードしておくことをオススメします。サンゴで傷だらけになってしまいます。
また海から呼んでも来ませんが、みんなが海に入っていると、泳いで来たりもします。

だんだん馴れてくると、足元にまとわりついてきて、とても可愛いです❤️
が、うっかりしてました。ある夜、目を醒ますと枕元にカナちゃんが寝ててビックリ! キャー怒られちゃう、なんて思いながらも、結局彼女は朝までぐっすりでした。

私はジープ島では木の枝に腰かけるのが大好きなのですが、カナちゃんも木登りできるようになりましたよ。みなさんも誘ってみて下さいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月24日

◆行ってきましたジープ島へ【ゲスト山邊さんの8月訪島記1】

さあ、関空旅博にも毎年お手伝いに来てくれる、リピーター:山邊さんからの嬉しい報告です。やっぱりゲストの方の生の声が一番参考になりますよねっ☆[゜ー^]

全4編になります。 by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


8/10~14までジープ島に滞在してきました。皆さんの今一番の関心事は、新しい現地スタッフ:四谷くんのことでしょう(笑)
第一印象は瞳のキラキラした、若い男の子って感じです。6月にジープ島に遊びに来てる時に、求人情報を聞き応募したそうです。

ただ、BLRでのお出迎えは、出張で来ていたブルーラグーンジャパンの桑名さんが対応してくれました。
今後は四谷くんがお出迎えをしてくれるそうなので安心です。なので、彼はジープ島滞在ではなく、基本BLRに帰っていきます。

 

島では夏休みで遊びに来ていたハナエちゃんにも会えました。またエリックも、ココナッツを割ってもてなしてくれました。(ジュースはシュワシュワでとても美味しかったし、果肉は刺身醤油を付けて食べるとイカの刺身のようで、これまた美味しかったです)

 

サンゴが波に洗われる音を聞きながら、ピンクシェルを探し、虹を見て笑顔になり、満天の星空にため息をついていると、ジープ島に来て良かった~❗と、心から実感します。ジープ島は何も変わってないです。

あっ、大きい方のコテージは新しくなってますけどね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月19日

★JEEP島プレミアム満月ツアーwith三輪 (ニューギニア航空・直行便利用) 9月22日(土)出発5日間&8日間のご案内☆彡

 

さて、ニューギニア航空・直行便と現地視察を兼ねての渡航。そして僕がせっかく行くのなら、是非参加者の皆さんに『ジープ島のポテンシャルを最大限に謳歌してもらいたい!』という事で、このツアーを企画しました。

スタートして20年。30回以上に渡ってこの島に通う中で、これまでで最も感動し、このジープ島でしか味わえないモノと言えば何か? それはやはり「満月」だなぁと思います。

今回は僕自身も原点に帰って『もう一度、満月の日に現れる奇蹟の瞬間を見よう!』という事で(^-^)

※すでに8名の参加者がいらっしゃいますが、まだ入れますので、行かれたい方はお急ぎ下さいね!

★このツアーでやりたい事(満月プレミアム)

1【ムーンライト・シュノーケリング】
今までで一番感動したのが、これ。明るい月光に誘われるように海に入り、水中を漂い、仰向けになって水面越しに見える満月に向かって昇天するように浮上する時の、あの究極の恍惚感。

更に、水中ライトがいらないぐらいに明るい水中で、手を動かしただけでキラキラと光り輝く夜光虫のキラメキ。その幻想世界に包まれる時。

2【360度が白銀の世界に変わる瞬間】
満月の日の午前0時。月が天上に来た時に風が弱く海がフラットであれば、砂浜から水平線まで全て真っ白に染まる、別惑星に降り立ったような一面の銀世界。これもジープでしか見れない現象。

3【真っ赤な月の出の衝撃】
東の水平線近くの雲が薄ければ、赤い満月がオレンジ色の月の道を映し出します。これも圧巻の絶景。

4【奇蹟のムーンボー】
スコールが少しでも降ってくれれば、夜の闇に虹が弧を描く、神秘の光景に遭遇できるかも。

5【文学的で消え入るような月の入り】
早朝、西側の水平線に沈む月が語る、優しい月の道の調べと共に。

と、まあ5つ挙げましたが、これら全てこれまでに僕が体験して感動した事。これらを『是非ゲストの皆さんにも味わってもらいたい!』という気持ちで一杯です。
そして実際の現場で「月のレクチャー」も行なえます(^^)

★満月以外のプレミアム

A【ムーンライト・パーティーを】
ワイン等の美味い酒を持っていき、月光の下の特設コーナーで、とことん呑み語り合いましょう。

B【シュノーケリング講習を】
素潜りがまだ上手く出来ないという人の為に、僕がお教えします。そして前回行った時にとても面白かった沈船シュノーケリングにもチャレンジしてみましょう。

C【ドルフィンスイムで貴方の写真を】
参加者の方がイルカと遊んでいるトコロを僕が写真に収めて、後日にお送りします。

※もちろん全て自然が相手の事ですから、どこまで出来るかは全て運次第ですが、確立は高いですよ(^-^)/

【期間】僕が行く日程が、ニューギニア航空・直行便利用で、9月22日(土)出発の29日(土)帰りの8日間。満月の日は25日(火)。その前後でも充分に満喫できます。
なので短い日程の26日(水)帰りの5日間でも充分です。

なお、プレミアムツアー扱いではないですが、26日(水)出発の29日(土)帰りの4日間も、現地に僕が居るのでお薦めです。逆に月が出てくるのが遅いので、満天の星や天の川を満喫できます。

【条件】成田発のみのニューギニア航空・直行便利用が基本となりますが、関空・中部・福岡発着のユナイテド航空で行きたいという方でもOKです。
また、お一人でもお二人でも三人でも、初めてでもリピーターの方でも、ダイバーでもノンダイバーの方でも全てOK。

【申し込み】さあ、振るってご参加下さい。シルバーウィークの祭日がらみなので、とても行き易い日程です。
もうすでに集まり始めていますが、まだまだ受け付け可能です。ただジープ島のキャパは少ないので、早めに予約を入れるといいかと思います。

お申し込みは横浜カンパニーさんへ、以下の【フォーム】からどうぞ。
その時必ず「プレミアムツアー希望」と明記して下さい。

さあ、今年はもうこの一回しか無い、僕が企画するプレミアムツアー。そして後半の4日間コースも。是非このチャンスにご一緒しましょう!(´ー`)v
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
三輪アキラ

2018年08月06日

★山下達郎の高気圧ガール「2000マイル飛び越え~て~」

いよいよ僕の行くJEEP島プレミアムツアーが間近に迫ってきた。となると、当然気持ちも南の島に向かう。
で、直行便が出る事で、前から気になっていたある事をクリアしようと。

それは、知ってる方も多いと思うけど、山下達郎のヒット曲「高気圧ガール」。これは1983年にANAの沖縄キャンペーンで使われ、もうその年の夏はこの曲のイメージそのものに。
「ラブランド・アイランド」を始め、僕の南への憧れは、彼の曲によって育まれたと言っても過言ではなかった(笑)

で、高気圧ガールの一節「2000マイル飛び越え~て~」だ。この2000マイル飛び越えるあたりとはどの辺なのだろう?と、ずっと謎のままだった。
ただこれまでは、ジープ島もグアム経由で乗換えがあったので、この件には余り関心が向かわなかった。。

そして今、直行便が出る事で、いよいよ調べてみましたぞ!
まず羽田から沖縄の石垣島までは1200マイル。全然足りない。では成田からグアムまでは?これも1623マイルと足りない。

ん?となると、やはり勘は的中か!(´ー`)v

その前にまずはパラオ。これも1985マイルと僅かに足りない。この曲のイメージともちょっと違うし。。

では、やはり、そう! 成田からチュークまで2100マイル。まさに「2000マイル飛び越え~て~」の舞台はジープ島だったのでした!! 曲のイメージにもピッタリ合ってるし、ねっ。

ただ山下達郎も、もちろんチュークを意識してこの歌詞を書いた訳ではなく、赤道直下って言ったらそれぐらいで、語呂もいいし、ぐらいだったんでしょうけどね(^_^)

どうです!! もう最近、BARタイムに【この曲】を聴いて、一人で勝手に盛り上がっております(爆) by三輪
───────────────────────
★研修中とはいえ、日本人スタッフも入った事だし、もうこれは行くっきゃないでしょう!\(^o^)/
まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月04日

★朗報です! この8月から日本人現地スタッフがジープに。

この8月からジープ島に入りました。
まだ研修中の身ですが、これから行かれるゲストの方は、とても心強いと思います。

しかもダイビングのインストラクターの資格も持っているという(^-^)
僕はまだ会った事はないのですが、仙台の方で、引退したシバさんも面識があるそうです。

遊びに行くには最高の島ですが、スタッフとして仕事をするにはある意味大変。
なので、彼がこれから末永くやっていけるよう、皆さん、是非励まし応援してあげて下さいね☆[゜ー^]  by三輪

───────────────────────
四谷 僚介(ヨツタニ リョウスケ)25歳
PADI OWインストラクター

スイミングスクールのコーチや、バーテンダーなどで人と話す機会の多い仕事をしてきました。
昔からジープ島に興味があり、過去何回か行きました。
海外で、海での仕事がしたかったので今とても嬉しく思います。
旅行者の皆様が楽しい思い出となるよう頑張ります!
───────────────────────

★なお、ジープに行かれて戻られたゲストの方、彼の様子や写真を【CONTACT FORM】から送っていただけると大変嬉しいです(´ー`)v

★9月1日から、ニューギニア航空・直行便がチュ-クまで就航! より早く、より現地をたっぷり、より料金的にもリーズナブルに!
『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年07月31日

★一昨日の第3回・JEEP島横浜会、大盛況の内に幕を☆彡

お越しいただいた方々、ありがとうございました。メッチャ楽しかったですね!♪(´ε` )。
今、jeepは大きな転換期。なので、この島を愛するゲストの方達と、このようにコミュニケーションを取り様々な話をする事は、何よりも大切だなぁと思います。

そして横浜会会長の斉藤さん、お疲れ様でした。

そして今回2度目の福田さん(お花屋さんを営んでる方・写真右)が、この日の為にわざわざjeep島をイメージした創作花を創ってきてくれました。これには感激!(^◇^)

終了時にジャンケンでゲットしたNamiさん(写真左)、良かったですねぇ。ちなみに彼女はこの場で、僕のプレミアムツアーに参加する事も決まりました。

次回の横浜会はもう決まっていて、10月14日(日)13時から。お店は第2回でも好評だったプレイヤーズになりました。今回来られた方も、残念ながら来られなかった方も、是非また楽しく集いましょう!(´ー`)v

実はこの1次会の後、例のプレイヤーズに流れて2次会。更に永遠と飲み続けて3次会に突入。途中、お店のゲストの方たちとも合流し、ジープの宣伝を。昼の13時から飲み始めて、何と夜の11時過ぎまで続きました。
という事は、永遠10時間飲みっぱなし(笑) 家に辿り着いたのは夜中の1時(≧∇≦)

1次会でビール4杯とジントニックと赤ワイン。2次会で軽くモヒート、更に3次会で本格的に飲み始め、この店自慢のラムを追及すべく、オンザロックを5杯、ジンを1杯。いやはや、我ながらそのノンベっぷりには呆れ返っております(爆×100)

でもそれだけ話が尽きなくて、面白い人達が多いという事ですよねっ♪

一つ、格言。
『ジープには無限の楽しい話題がある』

三輪アキラ
────────────────────────
★9月1日から、ニューギニア航空・直行便がチュ-クまで就航! より早く、より現地をたっぷり、より料金的にもリーズナブルに!

『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは以下の【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年07月23日

★7/29(日) ジープ島・横浜会でスカッと飲みましょう! ☆彡

いよいよ第3回の開催を今週末に迎えます。いや~、連日の猛暑(;>_<;) こんな時は昼間からビールを飲んで、スカッと乾杯したいですよね(^◇^) 

で、今回は新人さんで、これからジープに行かれる方が多いです。なので「説明会」的な側面を強くしますので『色々と聞きたい!』という方は是非ご参加下さいね。全く遠慮はいりませんよ。
この機会を逃がすと、次の開催は11月になってしまいますので。。

また、僕の企画する9月の「プレミアム満月ツアー」に興味のある方も是非お越し下さい。色々とお話できますので。

さて、お店は第1回でも利用したトゥエルブドットカフェ。横浜駅から徒歩1分の近さで、フランス郷土料理:ガレットのお店。コンクリート打ちっぱなしの吹き抜けで、横浜らしくとてもお洒落でスタイリッシュ。女子会でも人気のお店です。

そして前回も好評だった日曜のランチ会で。土曜日は仕事の人も多いし、13時からのランチ会だったら遠方からも来やすいし、翌日の仕事にも差し支えないし、ねっ☆[゜ー^]

今回のテーマは、やはり直行便就航の祝杯。そしてその説明もしっかり行ないますよ。もちろんモニターもあるので、ジープの映像も流しっぱなしにできます。

是非多くの方の参加をお待ちしております。

※1枚目の写真は、以前僕がジープ島で撮ったもの。気分はもう、これでいきましょう!\(^o^)/
3,4枚目は第1回の時の様子です。

★詳細
◎日時:2018年7月29日(日) 12時45分集合の13時スタート、16時終了の3時間。

◎会場:12.cafe(トゥエルブドットカフェ)
神奈川県横浜市神奈川区金港町5-14 クワドリフォリオ 1F
TEL.050-5868-7817
※参考サイト:https://12cafe.owst.jp/

◎行き方:横浜駅きた東口A出口より地上に上がり、左手方向正面の橋を渡り、線路沿いの道を1分ほど進み右手側。

◎会費:3500円
※3時間飲み放題(ビール・カクテル・ワイン等、終了30分前にラストオーダー) 料理は、オードブル・ガレット・サラダ・シュリンプ・フライドチキン・デザート等。
今回も「祝・JEEP島・横浜会」のプレートも用意。

◎人数:20~25名ぐらい(貸切)

◎注意:ピタッと定時にスタートさせたいので、出来る限り集合時間までにお越し下さいね。なお遅れて来られた場合も、料金は3500円になってしまいますのでご了承を。

★参加表明
☆お名前(フルネーム)と参加人数(連れの名前も)を明記して【CONTACT FORM 】からご連絡下さい。

☆JEEP島上陸がまだの方でも遠慮なく参加できますよ。更に興味のあるお友達を誘っての参加も大歓迎。
申し込み順で締め切りますので、お急ぎ下さいね~。締め切りはここで発表いたします。

☆是非多くのJEEPファンの方と交流を深めて下さいね~。僕もホスト役に徹しますので、様々な方をご紹介します。

楽しい会にしていきましょう☆[゜ー^]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
三輪アキラ

2018年07月22日

◆新しいピカピカのコテージで、快適なJEEP島ライフを!【ノブさんの新シリーズ02】

さて、ノブさんがこれから行かれるゲストの為に、分かり易い新築コテージの写真と解説を送ってくれました。なるほどぉ、広くて使い易そうですね。

そして僕からも一つアドバイスを。コテージは共同で使うものですので、ゲストどうし仲良く相談しながらお使い下さいね。中が蒸れて少し暑いようでしたら窓を適時開けて、風通しを良くする事がポイントです。

それにしても今日本は地獄のような暑さが続いています(;>_<;) もうほんと、快適で爽やかな気候のジープ島に避暑に行きたいぐらいです(笑) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジープ島ファンの皆様、こんにちは! カメラマンのノブ大塚です。

ジープ島が開島してから20年ちょっと。お客様が泊まるコテージは、最初は簡素な小屋の様なものでした。そのうち二棟の立派なコテージも建ち、数多くのゲスト達を受け入れて来ましたが、この度全面リニューアルする事になりました。
年中潮風にさらされる環境ですから仕方がないですよね。


最初に大きい方のコテージから改修が始まり、私が6月に行った時は既に完成していました。今までのものを知っている方から見たら、今回の変化にはきっと驚かれると思います。
今までの板の間の素朴な感じから一転、白を基調とした塩化ビニールの様な素材に変わり、全体に明るく清潔感のある雰囲気になっています。

床を踏んだ感触も冷んやりとして気持ちが良いですよ。砂やゴミなんかも落としやすそうですし、部屋自体も少し広くなっていますね。


次にテラスですが、こちらも今までのスノコ状の床から1枚板のものになりました。水捌けはスノコの方が良いでしょうが、椅子を置いた時の安定性は新しい方が良いですね。ちなみに椅子も新しいものになっています。

外観はヤシの緑に溶け込む様なグリーンで、快適ながらもナチュラルな雰囲気を意識した感じです。全体的に、モエン島のブルーラグーンリゾートのコテージみたいになりました。


夜は外で寝る方も多いので、コテージとは言っても半ば荷物置き場と化している方も多いかと思いますが(笑)、やっぱり新しいものは快適でした。

続いて小さい方のコテージの改修も始まるので、こちらも完成を楽しみにしましょう!

それでは、また! 次回をお楽しみに! ノブ 大塚
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★9月1日から、ニューギニア航空・直行便がチュ-クまで就航! より早く、より現地をたっぷりと。そして料金的にもかなりリーズナブルになりましたよ!

お得なキャンペーンも行ってますので、『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年07月20日

★奥田さんのジープ島ブログも、いよいよ大詰めに(´ー`)v

帰る日の心情がたっぷりと語られています。是非ご覧下さいね。
これから行かれる初めての方には、とても参考になるかと思います。そして既に行かれた方には、懐かしく感じられるでしょう(^-^)

タイトルは【Bye-Bye Jeep Island】で、こちらからどうぞ。

一部抜粋してみると。。 by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
いや~“ジープ島”ほんまにイイとこでした!

直径34m、太平洋のまん真ん中にポツリと浮かび、発電機はあるものの水道やガスなんてモノは無く、もちろん携帯は圏外。今の日本と比べると、とっても不便なトコロがあるかもしれない。

~中略~

しかし、その“楽”と引き換えにどれだけ自身の能力が衰えているのか。
話がちょいと逸れてしまったが、何も無いって言う事は現代の日本で暮らしているから思う事であって、ここで暮らしている人達には当たり前の日常で、日本での不便がここでの普通であるのだ! (#^ー゚)b

そして、ここでの当たり前!
満天の星空に、ダブルレインボー、イルカと一緒に泳ぐ自然が目の前にある!
どれか一つだけでも素晴らしいのだが、なんと此処にはそれらの全てが存在し、島を訪れる人皆にその姿を惜しみなく見せてくれる♪

これまで数回にわたりこのJeep島の事を記してきたが、実際のJeep島はこの100倍は素晴らしい!

もし機会があるならば、是非一度訪れてほしい場所だ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★9月1日から、ニューギニア航空・直行便がチュ-クまで就航! より早く、より現地をたっぷり、より料金的にもリーズナブルに!

『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

 

 

 

2018年07月15日

★ジープに架かる虹が出ました!【ノブさんの新シリーズ01】

6月に行かれたカメラマンのノブ大塚さんが、この超絶景シーンを見事に捕らえました。素晴らしいですね。

今後、このサイトの兄妹=【Facebookページ】の方で新シリーズとして展開していきます。是非チェックして、ご覧になってみて下さいね。こちらでは、タイムリーなものだけの抜粋となります。

◆10回目にして初めて見れた「ジープに架かる虹」

さあ、いよいよ始まりました、ノブさんの新シリーズ。この6月に行かれた、もうピカピカのジープ島です。
今回から、日本人スタッフ不在で不安な方の為に、ノブさんが情報面でも色々とケアしてくれるとの事。これは必見です!

そして第1弾はこれ。とうとうやりましたね、ノブさん!
僕も20年間通いましたが、まだ一回しか見た事のない、まさにジープ島ならではの光景です(@_@;) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジープ島ファンの皆様、ご無沙汰しております。カメラマンのノブ大塚です。

先月のジープ島滞在を終えて、再び現地の最新の情報を写真と共に皆様にお伝え出来る事を嬉しく思っております。

さて、ご存知の方も多いかと思いますが、現在ジープ島は日本人スタッフが不在の状態です。不安に思ってる方もたくさんいらっしゃると思います。
でも結論から言いますと、ジープ島は以前とは何一つ変わらず美しい島で、今回もヤドカリやミツスイやアジサシといった小さな島の住人達に迎えられ、素晴らしい島生活を送る事が出来ました。

  

中でも島に架かる虹の光景は、10回目にして初めて見る事が出来たので感動もひとしおでしたね!

島での生活は、前と変わらず現地人スタッフのシンノスケ・リペル・エリックといった日本人に慣れた面々がケアしてくれるので心配はいらないですよ。
日本語交じりの片言の英語でも全く問題ないので、どんどん彼らとコミュニケーションをとって欲しいと思います。その方が彼らも喜びますしね!

9月にはいよいよニューギニア航空の直行便が就航して、ますますジープ島に行きやすくなります。これを機会にぜひ足を運んで、ジープ島を盛り上げて頂ければ僕も嬉しいですね!

それでは、また!次回をお楽しみに! ノブ 大塚
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★9月1日から、ニューギニア航空・直行便がチュ-クまで就航! より早く、より現地をたっぷり、より料金的にもリーズナブルに!

『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは以下の【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島