INFORMATION

* INFOコーナー *

2019年12月21日

◆心がふんわりと、フカフカになるような旅でした。【ゲスト:酒井さんのジープ島滞在記 2016年5月 後編】

さあ、この編もラスト。情感と思い入れたっぷりに語ってくれた酒井さん、ありがとうございました。また機会を作って、是非ジープ島に行かれて下さいね(^-^)/

by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ジープ島では感じるもの全てを大切にしながら過ごすことが出来た。
島には現地人スタッフのシンノスケさん、リペロさん、エリックくんのご家族が常駐し、島の管理をしながらご飯を作ってくれました。

 

また、ジープ島は最高で15名まで宿泊が可能なのだけど、今回は自分を含めて5名のみという、極めて珍しいらしい少人数の滞在で、更にのんびりと過ごせた。


世界中を旅されている49歳のダイバーさん(ジープ島の超リピーター)、大阪から来られた、トヨエツと蛭子さんを足して2で割ったような、最高に優しい56歳の会社社長さん(元有名レスリング選手)、共にダイビングが趣味で各地のダイビングポイントを旅されている50代のご夫婦。

 

とにかく皆さんが良い人で、皆さんが同じ空気感を持っていらっしゃったので、とてもリラックスして共に過ごせた。別れる際も「お名残惜しいですね。また来る時は同じメンバーならいいですね」とおっしゃってくれて、本当に嬉しかったな。


心の洗濯とは良く言うけれど、柔軟剤も加わって、汚れもさることながら、心がふんわりとフカフカになるような旅でした。(日焼けした肌はカッサカサ、パッサパサだけど…) 

by酒井
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★まだまだ募集しますよ、行かれた方の写真と文章。かなり前でも直近でも、いつの時でも大歓迎! 20年前のスタート当初なんか、逆に面白いかもしれませんね☆[゜ー^]

詳しい案内は【ジープ島の写真、大募集!】のトピックをご覧下さい。

そして『我こそは!』という方は【CONTACT FORM】から連絡下さいね(^-^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
当サイト管理人:三輪アキラ (東京のパンフレット制作:ギルマン代表)


最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ