INFORMATION

* INFOコーナー *

2017年07月11日

★「3重の虹」と「3次の虹」との違いは?【お役立ち最新情報03】

さて、今回は皆さんも興味津々であろう虹の話。実は先日ちょっと面白い出来事というか勘違いが。
FBにそろそろ僕の4月ジープのネタの新作をUPしようかと写真を見ていた時だ。ん? 虹の写真の一つに妙な胸騒ぎが。もしや、これがあの超レアな3次の虹では?! 確かにその日の朝、西側に虹が出たんだよな。で、この写真がその時の東側だったら、もしや!

結論から言うと、海べりや遠くの島影の形で西側の普通の虹と判明。だよね。撮った時これが東側だったら、もう大騒ぎになっていたハズだわ(爆)
と言う訳で、簡単に説明すると、3次の虹というのは、1次と2次の虹(ダブルレインボー)の更に外側に現れるのではなく、物理的に反対側、すなわち太陽側に現れるのです。

ここでとても貴重な写真をお見せしましょう。

これはゲストの松井さんが以前撮られたもの。『珍しいかと思って』と、わざわざマリンフェアに持ってきてくれました。
で、これは3重の虹ではありますが、3次の虹ではないのです。主虹の内側のものはあくまで海に反射して現れたもの。でもこれこそ紛れもない3重の虹(トリプルレインボー)なのです!

これはゲストの小田ともちゃんが以前撮られたもの。これは過剰虹という現象で、主虹の近くに何層も現れていますよね。

そこで問題の3次の虹。僕もまだ見た事がなく、JEEPでもシバさんやゲストからの目撃例は報告されていません。でしょうね。太陽の反対側で壮大な虹が架かっていたらそちらに目を奪われて太陽側を確認するなんて事は普通しませんよね。しかも3次の虹が現れるという事は、2次も現れている訳で、素晴らしいダブルレインボーになっている訳だから。

でもこれを見たら凄い事なんです! もうTVのニュースに取り上げられる程の。超ど級スクープという事で!
これから皆さん、もし虹が現れたら、ちょっと振り返って太陽側をご覧になってみて下さいね。

【天空の博物館:JEEP島】おそらく世界広しと言えど、虹を見る環境としては、ここは間違いなく世界一でしょうから。
そしてもし見た方がいらっしゃったら、是非ご連絡下さい。ここでも取り上げたいと思います。写真として信憑性を出すには、主虹側も併せて掲載するといいでしょうね。パノラマ的に。動画で実録的に撮れたら更にいいでしょう。

ただこの3次の虹は壮大なダブルレインボーや島に架かる虹とは違い、写真としてはかなり地味なものになるでしょうけど(笑)
でも現場の臨場感は凄いと思います。西と東で同時に虹が現れる訳ですから(@_@;)

更に、太陽を囲むように現れるので、割と普通に出るハロ(暈)と間違いやすいかもしれません。これ(フリー画像)がそれです。

ただ色の配列が逆で、それで識別できるようです。

ちなみにネットで調べたら、とあるブログで沖縄で3次の虹を熱心に観察している方の報告がありました。是非ご覧になってみて下さい。
https://blogs.yahoo.co.jp/npcbuchou/55594569.html

それともう一つ。このサイトも非常に参考になります。
http://www.02320.net/sun_phenomena_halos

最後に、実は一人だけ3次と4次(4次まで学術的には可能)の虹を見たという人がいるのです。それは何と、あの開島者の吉田さん。ここでもエッセイを書いてくれていますが、僕に以前こんな事を言った事があるのです。

『不思議な虹を見たよ。ボートで走っている時に虹が出ててさぁ、フッと振り向いたら反対側にも出てるんだわ、虹が。しかもダブルで』と。
それを聞いた時は余りにも突拍子もない話で、幻でも見たのかなと、かなりマユツバ的(笑)な感じで聞いていたけど、今ならはっきりと断言できます。彼は間違いなく3次と4次の虹を見たんだと!

今度この話をFBのエッセイで書いてもらいますね☆[゜ー^]
─────────────────────────────
★7月~9月の夏の期間、行きたいなと思っている方は是非お急ぎ下さいね。日にちが経てば経つほど飛行機が取れにくくなってくるし、ジープ島も混んできますので。

問い合わせ&見積りはジープ島サイトの「このページ」から。
ここのフォームを使って、横浜カンパニーさんに旅行の見積もり依頼と予約も出来ちゃいます。(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ


ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ