INFORMATION

* INFOコーナー *

2018年08月30日

◆水中の楽しさが凝縮☆彡【ゲスト山邊さんの8月訪島記3】

海の中は、陸上とは全く別の世界が広がっています。
一度見ると、もうその美しさにトリコになってしまいますよ(´ー`)v by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジープ島の周りはシュノーケリングにピッタリです。今まであまり海になじみのない人でも、自分のペースで楽しめると思います。
今は小さなサンゴも育ってきていて、小魚も群れになって泳ぎ回っています。ついつい夢中になってしまいます。

 

今回は風が強く、近場でのダイビングになりました。
サンドパラダイスやハウスリーフには大きな根があり、小魚が群れていてとてもキレイでした。あとハゼもたくさんいましたよ。

 

参考までに、ダイビングは船長さんが機材のセッティングから装着まで丁寧に対応してくれます。エキジットも水中で機材を脱いであがりました。
ガイドは現地スタッフのナカが対応してくれて安心して潜れました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月28日

◆人懐っこい犬に癒される【ゲスト山邊さんの8月訪島記2】

これぞ、犬の苦手な人でも犬好きになって帰っていくという、ジープマジックの一つ!(^_^) by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


昨年はジープ、ビキニ、baby6匹の計8匹がいたジープ島でしたが、今はカナちゃん一匹になっていました。

最初の絡みは浅瀬でシュノーケリングをしていた時。急に背中に乗ってきました。え~!! カナちゃん泳げるの? めっちゃ、ジープの血を引いてるじゃん。

なので、浅瀬でシュノーケリングするときは、お肌をガードしておくことをオススメします。サンゴで傷だらけになってしまいます。
また海から呼んでも来ませんが、みんなが海に入っていると、泳いで来たりもします。

だんだん馴れてくると、足元にまとわりついてきて、とても可愛いです❤️
が、うっかりしてました。ある夜、目を醒ますと枕元にカナちゃんが寝ててビックリ! キャー怒られちゃう、なんて思いながらも、結局彼女は朝までぐっすりでした。

私はジープ島では木の枝に腰かけるのが大好きなのですが、カナちゃんも木登りできるようになりましたよ。みなさんも誘ってみて下さいね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月24日

◆行ってきましたジープ島へ【ゲスト山邊さんの8月訪島記1】

さあ、関空旅博にも毎年お手伝いに来てくれる、リピーター:山邊さんからの嬉しい報告です。やっぱりゲストの方の生の声が一番参考になりますよねっ☆[゜ー^]

全4編になります。 by三輪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


8/10~14までジープ島に滞在してきました。皆さんの今一番の関心事は、新しい現地スタッフ:四谷くんのことでしょう(笑)
第一印象は瞳のキラキラした、若い男の子って感じです。6月にジープ島に遊びに来てる時に、求人情報を聞き応募したそうです。

ただ、BLRでのお出迎えは、出張で来ていたブルーラグーンジャパンの桑名さんが対応してくれました。
今後は四谷くんがお出迎えをしてくれるそうなので安心です。なので、彼はジープ島滞在ではなく、基本BLRに帰っていきます。

 

島では夏休みで遊びに来ていたハナエちゃんにも会えました。またエリックも、ココナッツを割ってもてなしてくれました。(ジュースはシュワシュワでとても美味しかったし、果肉は刺身醤油を付けて食べるとイカの刺身のようで、これまた美味しかったです)

 

サンゴが波に洗われる音を聞きながら、ピンクシェルを探し、虹を見て笑顔になり、満天の星空にため息をついていると、ジープ島に来て良かった~❗と、心から実感します。ジープ島は何も変わってないです。

あっ、大きい方のコテージは新しくなってますけどね。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月19日

★JEEP島プレミアム満月ツアーwith三輪 (ニューギニア航空・直行便利用) 9月22日(土)出発5日間&8日間のご案内☆彡

 

さて、ニューギニア航空・直行便と現地視察を兼ねての渡航。そして僕がせっかく行くのなら、是非参加者の皆さんに『ジープ島のポテンシャルを最大限に謳歌してもらいたい!』という事で、このツアーを企画しました。

スタートして20年。30回以上に渡ってこの島に通う中で、これまでで最も感動し、このジープ島でしか味わえないモノと言えば何か? それはやはり「満月」だなぁと思います。

今回は僕自身も原点に帰って『もう一度、満月の日に現れる奇蹟の瞬間を見よう!』という事で(^-^)

※すでに8名の参加者がいらっしゃいますが、まだ入れますので、行かれたい方はお急ぎ下さいね!

★このツアーでやりたい事(満月プレミアム)

1【ムーンライト・シュノーケリング】
今までで一番感動したのが、これ。明るい月光に誘われるように海に入り、水中を漂い、仰向けになって水面越しに見える満月に向かって昇天するように浮上する時の、あの究極の恍惚感。

更に、水中ライトがいらないぐらいに明るい水中で、手を動かしただけでキラキラと光り輝く夜光虫のキラメキ。その幻想世界に包まれる時。

2【360度が白銀の世界に変わる瞬間】
満月の日の午前0時。月が天上に来た時に風が弱く海がフラットであれば、砂浜から水平線まで全て真っ白に染まる、別惑星に降り立ったような一面の銀世界。これもジープでしか見れない現象。

3【真っ赤な月の出の衝撃】
東の水平線近くの雲が薄ければ、赤い満月がオレンジ色の月の道を映し出します。これも圧巻の絶景。

4【奇蹟のムーンボー】
スコールが少しでも降ってくれれば、夜の闇に虹が弧を描く、神秘の光景に遭遇できるかも。

5【文学的で消え入るような月の入り】
早朝、西側の水平線に沈む月が語る、優しい月の道の調べと共に。

と、まあ5つ挙げましたが、これら全てこれまでに僕が体験して感動した事。これらを『是非ゲストの皆さんにも味わってもらいたい!』という気持ちで一杯です。
そして実際の現場で「月のレクチャー」も行なえます(^^)

★満月以外のプレミアム

A【ムーンライト・パーティーを】
ワイン等の美味い酒を持っていき、月光の下の特設コーナーで、とことん呑み語り合いましょう。

B【シュノーケリング講習を】
素潜りがまだ上手く出来ないという人の為に、僕がお教えします。そして前回行った時にとても面白かった沈船シュノーケリングにもチャレンジしてみましょう。

C【ドルフィンスイムで貴方の写真を】
参加者の方がイルカと遊んでいるトコロを僕が写真に収めて、後日にお送りします。

※もちろん全て自然が相手の事ですから、どこまで出来るかは全て運次第ですが、確立は高いですよ(^-^)/

【期間】僕が行く日程が、ニューギニア航空・直行便利用で、9月22日(土)出発の29日(土)帰りの8日間。満月の日は25日(火)。その前後でも充分に満喫できます。
なので短い日程の26日(水)帰りの5日間でも充分です。

なお、プレミアムツアー扱いではないですが、26日(水)出発の29日(土)帰りの4日間も、現地に僕が居るのでお薦めです。逆に月が出てくるのが遅いので、満天の星や天の川を満喫できます。

【条件】成田発のみのニューギニア航空・直行便利用が基本となりますが、関空・中部・福岡発着のユナイテド航空で行きたいという方でもOKです。
また、お一人でもお二人でも三人でも、初めてでもリピーターの方でも、ダイバーでもノンダイバーの方でも全てOK。

【申し込み】さあ、振るってご参加下さい。シルバーウィークの祭日がらみなので、とても行き易い日程です。
もうすでに集まり始めていますが、まだまだ受け付け可能です。ただジープ島のキャパは少ないので、早めに予約を入れるといいかと思います。

お申し込みは横浜カンパニーさんへ、以下の【フォーム】からどうぞ。
その時必ず「プレミアムツアー希望」と明記して下さい。

さあ、今年はもうこの一回しか無い、僕が企画するプレミアムツアー。そして後半の4日間コースも。是非このチャンスにご一緒しましょう!(´ー`)v
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

2018年08月06日

★山下達郎の高気圧ガール「2000マイル飛び越え~て~」

いよいよ僕の行くJEEP島プレミアムツアーが間近に迫ってきた。となると、当然気持ちも南の島に向かう。
で、直行便が出る事で、前から気になっていたある事をクリアしようと。

それは、知ってる方も多いと思うけど、山下達郎のヒット曲「高気圧ガール」。これは1983年にANAの沖縄キャンペーンで使われ、もうその年の夏はこの曲のイメージそのものに。
「ラブランド・アイランド」を始め、僕の南への憧れは、彼の曲によって育まれたと言っても過言ではなかった(笑)

で、高気圧ガールの一節「2000マイル飛び越え~て~」だ。この2000マイル飛び越えるあたりとはどの辺なのだろう?と、ずっと謎のままだった。
ただこれまでは、ジープ島もグアム経由で乗換えがあったので、この件には余り関心が向かわなかった。。

そして今、直行便が出る事で、いよいよ調べてみましたぞ!
まず羽田から沖縄の石垣島までは1200マイル。全然足りない。では成田からグアムまでは?これも1623マイルと足りない。

ん?となると、やはり勘は的中か!(´ー`)v

その前にまずはパラオ。これも1985マイルと僅かに足りない。この曲のイメージともちょっと違うし。。

では、やはり、そう! 成田からチュークまで2100マイル。まさに「2000マイル飛び越え~て~」の舞台はジープ島だったのでした!! 曲のイメージにもピッタリ合ってるし、ねっ。

ただ山下達郎も、もちろんチュークを意識してこの歌詞を書いた訳ではなく、赤道直下って言ったらそれぐらいで、語呂もいいし、ぐらいだったんでしょうけどね(^_^)

どうです!! もう最近、BARタイムに【この曲】を聴いて、一人で勝手に盛り上がっております(爆) by三輪
───────────────────────
★研修中とはいえ、日本人スタッフも入った事だし、もうこれは行くっきゃないでしょう!\(^o^)/
まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

2018年08月04日

★朗報です! この8月から日本人現地スタッフがジープに。

この8月からジープ島に入りました。
まだ研修中の身ですが、これから行かれるゲストの方は、とても心強いと思います。

しかもダイビングのインストラクターの資格も持っているという(^-^)
僕はまだ会った事はないのですが、仙台の方で、引退したシバさんも面識があるそうです。

遊びに行くには最高の島ですが、スタッフとして仕事をするにはある意味大変。
なので、彼がこれから末永くやっていけるよう、皆さん、是非励まし応援してあげて下さいね☆[゜ー^]  by三輪

───────────────────────
四谷 僚介(ヨツタニ リョウスケ)25歳
PADI OWインストラクター

スイミングスクールのコーチや、バーテンダーなどで人と話す機会の多い仕事をしてきました。
昔からジープ島に興味があり、過去何回か行きました。
海外で、海での仕事がしたかったので今とても嬉しく思います。
旅行者の皆様が楽しい思い出となるよう頑張ります!
───────────────────────

★なお、ジープに行かれて戻られたゲストの方、彼の様子や写真を【CONTACT FORM】から送っていただけると大変嬉しいです(´ー`)v

★9月1日から、ニューギニア航空・直行便がチュ-クまで就航! より早く、より現地をたっぷり、より料金的にもリーズナブルに!
『行きたい!』と思ったら日程を決めて、まずは【問合せフォーム】から見積り依頼をしてみて下さいね(^-^)/

最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ