INFORMATION

* INFOコーナー *

2018年02月22日

★ジープ島ツアーに関して【三輪の電話サポート】を開始。

現在、日本人スタッフが現地で不在という事もあり、ちょっぴり滞在時が不安という方もいらっしゃるかと思います。
基本は横浜カンパニーの宮野さんに何でも相談されるといいかと思います。ただ、日本人スタッフ不在やコテージの改装、ダイビングやドルフィンスイムなど、かなり踏み込んだ内容なら、三輪の方にお電話してお聞きいただいてもOKです。

TEL.03-6909-8612(9時~20時、土日も可)

留守の場合は留守電に吹き込んでいただければコールバックします。
現在かなり仕事が忙しいため、時間のかかるメールではなく、気軽にたっぷりとレスポンスの取れる電話でお願いいたします。

ジープ島のスタート時から20年に渡ってこの島をプロモーションし、訪島数も30回を超えているので、詳しくご案内できるかと思いますよ(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

2018年02月22日

★ジープ島では現在、現地人スタッフが皆様のお世話を。

日本人スタッフが現在不在ですが、現地人スタッフが皆様のお世話をしてくれます。

チュークは常用語はチューク語なのですが、公用語は英語なので片言の英語はしゃべれます。そしてちょっぴりの日本語も。

なので同じ片言の英語どおし、和気アイアイとコミュニケーションを取ってみて下さいね。そして是非心に残る快適なジープ島ステイを満喫してみて下さい。

なお、行かれる方には横浜カンパニーの宮野さんから、詳しい「滞在時のご案内」をお渡ししています。
これを見れば安心です(´ー`)v
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

2018年02月22日

★ジープ島ツアーでのユナイテド航空・減便のお知らせ。

現在、北朝鮮問題などによる旅行需要の減少に伴い、以下の減便が実施される事になりました。

1)3月27日から、関西、中部のグアム便が、行きの夜便がなくなり、朝便だけとなります。

2)4月1日から、仙台のグアム便がなくなります。

なお、成田、福岡に関しては、従来どおりの便が出ます。

なので【見積り・問合せフォーム】 (まだ修正前) から見積り依頼される場合は、それを踏まえてお申し込み下さいね。(^^)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

2018年02月22日

★3月24日(土) 第1回ジープ島・横浜会(親睦会) 開催決定。

この2月に、ジープ島・横浜会が誕生しました。これは嬉しいニュースです(^^) キッカケは1月に新年会を行った際、二次会に参加された横浜近辺在住の方の中から、自然発生的に盛り上がって、この会が生まれました。

確かに横浜を中心とした神奈川地区は、東京とはまた違った深い地元愛を待った方が多いのです。実は僕も生まれが鎌倉で、小学生になるまで住んでいた故郷でもあります。今も葉山に関しては、特に関係が深いエリアでもあるのです。

そんな横浜会の発起人は、会長が斎藤さん(写真2枚目)で、副会長が石川さん(写真3枚目)。共にリピーターで、ジープに寄せる熱い気持ちを持っている方々です。

そしてさっそく3月24日(土)の18時から、横浜近辺のお店で親睦会を行います。まだお店は決まっていませんが、参加したいなという方は【CONTACT FORM 】から参加表明してみて下さいね(^◇^) 是非どんどんと。
人数が集まれば貸切も出来ますので。やっぱり貸切でワイワイやりたいですよねっ! 

なお、もちろん横浜会と言えど、東京・埼玉・千葉、あるいはそれ以外の地区の方の参加も大歓迎です!\(^o^)/  新年会に惜しくも参加できなかった方も、今回は是非。

僕も自分でオフィシャルな親睦会をこれからも企画するかたわら、こういったリピーターさんが幹事をやる会に参加するのも超楽しみです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

2018年02月21日

★現在行われているジープ島コテージの建て直しの写真です。

つい先日ジープに行かれたリピーターのゲストの方から貴重な写真  が届きました。現在ジープ島では老朽化に伴い、3月の頭から二つのコテージの建て直しが行われています。その様子がよ~く分かりますねぇ。

そういえば、前回の建て直しの時にもリピーターのうさともちゃんが丁度行っている時で、その報告があったのを思い出しました。『見てて楽しかった』と(笑) あれはまだFBではなくてmixiの時代でしたね。

いずれにせよ、この時期に行かれるゲストの方には大変ご迷惑をお掛けしますが、何とぞご理解のうえ、よろしくお願いいたします。

なので風が弱い夜は、是非「外寝」もお試し下さいね。これはゲストにも大人気で、とても気持ちがいいですよ(^◇^)

現在大きい方のコテージを新築中で、これが完成すれば新しいピカピカのコテージに寝泊りする事ができます。そして小さい方のコテージも完成すれば一件落着。おそらく5月中には工事も終了する事と思います。

僕はもちろん、皆さんも工事の進捗状況や様子を知りたいと思われますので、これから行かれるゲストの方は是非撮られた写真や動画を送ってもらえると嬉しいです。

その場合【CONTACT FORM 】からご連絡下さいね。すぐに写真や動画を送れる僕のメルアドをお伝えします(^-^)/

それにしても現地の大工さんは例によって裸足ですねぇ。彼らの足の裏はどうなっているのでしょう?(爆)

☆ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

2018年02月15日

★ジープ島で働いてみませんか?【現地スタッフ募集!】

ジープ島人気は依然拍車がかかっており、そんな夢のような環境の中で働ける喜びは、何ものにも変えられないものです。
心機一転、新たな人生に是非チャレンジしてみませんか!?

【条件】

基本は男性です。ただし女性客が多いので、女性の方も募集したいトコロなのですが、色々と現地での問題があり、単身では不可能です。
ただ例えば既婚者で夫婦そろってか、将来結婚予定の男女ペアなら逆に大ウェルカムです。

ジープ島に行った事がある(これから行く予定がある)が必須です。通常のリゾートとは違い独特の環境なので、トラブルがないように、まず現地を知っている(これから知る)が絶対条件となります。
初めて見に行かれる方は、まずは通常の「観光旅行」の形で視察がてら行ってもらう事になります。

◆お客さんの半数がダイバーなので、ダイビングの経験があるに越したことはないのですが、最悪、未経験でも可能。
一番大切なのは、海が大好きでダイビングもこれからやってみたいという気持ちではないかと思います。

◆年齢は、希望としては20歳ぐらいから40歳ぐらいまで。それ以上の方でも可能性はあります。
基本接客業なので、人と接するのが大好きな明るい性格が望ましいです。そして現地からの発信力も重要なので、写真を撮ったり文章を書いたりするのが好きな人がベストです。

◆『ちょっとやってみようか』という生半可な気持ちでは難しいです。『最低でも3年はがんばってみよう!』という強い情熱が欲しいところです。

◆給料・待遇面は、少しずつ話し合いで決まっていくかと思います。

【応募方法】

まずは『ピン!』ときたら、1次の書類選考として『コンタクトフォーム』から、【必須項目】を添えて三輪までご連絡下さい。
一応締め切りを2月25日までとさせていただきます。

なお、この件で何かお聞きになりたい事があれば、遠慮なく三輪の方までお電話下さい。
TEL.03-6909-8612(9時~20時、土日も可)
留守の場合は留守電に吹き込んでいただければコールバックします。
現在かなり仕事が忙しいため、時間のかかるメッセージやメールではなく、気軽にたっぷりとレスポンスの取れる電話でお願いいたします。

【必須項目】

名前、性別、年齢、住所、電話、メルアド、最終学歴、婚姻歴、これまでの仕事の履歴、実際にいつから働けるか、英語力(英会話でどれだけしゃべれるか?)、運転免許の有無、Facebookをやっていたら貴方のアドレス。
そして一番大切な、ジープ島で働いてみたいと思った理由と心境を詳しくお聞かせ下さい。

【その後の流れ】

書類選考は2週間程度かかるかと思います。メッセージかメールでご連絡します。ジープ島にすでに行かれた方とか、まだ行ってない方とか、様々なケースがあると思います。まずはお気軽に三輪までご連絡下さい。

人との出会いはとても大切なものです。僕もジープ島が更なる発展を遂げるためにも、素敵な人と出会えるのを楽しみにしています。

どうしようかなぁ?と迷ってられる方、是非、新しい人生の第一歩を踏み出してみませんか?
大きな会社の社員募集とは全く違い、あくまでフレキシブルに前向きに、双方の立場を尊重しつつ、相談を重ねながら決まっていくものですので。是非一度ご連絡下さいね!(^-^)/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ジープ島プロデューサー:三輪アキラ

最近の記事

月別アーカイブ

ジープ島、Jeep島
ジープ島、Jeep島、ページの先頭へ